2008年05月07日

ゴールデンウィーク キャンプ2008

5月3日 雨のち曇り

今回のファミリーキャンプの場所は
西湖キャンプ場テント村
予約が遅れ、何処も満杯だったが
空いていたキャンプ場だ。
先日、オートバイで下見に行き
場所は分かっている。

それにしても、昨日から振り続ける雨。
今日の昼頃まで、雨は上がらないらしい。

キャンプ場は、朝8時から入れると言うので
出発は6時の予定だったが、ちょっと遅れて6時半頃。

約2時間半、午前9時頃に到着。
管理棟で受付を済ませ、キャンプ場の奥へと行くが
すでに多くのキャンパーでにぎわっている。
小雨の中、空いている場所にテントを設営し11時。
空腹を満たすためと、買出しもかねて
河口湖インター近くのスーパーまで行く。

食事と買出しを済ませスーパーを出ると
雨も上がっていた。

キャンプ場へ戻る途中にある乗馬クラブへ寄る。
この乗馬クラブには、初心者用のお散歩コースがあり
4000円で30分、外乗りのお散歩が出来る。
早速、家族3人で乗ることにした。
息子は、よほど楽しかったらしく
「もっと乗りたい!!」と連発していた。

その後、コウモリ穴に行く。
さほど広くはない洞窟だが、天井が低く
腰をかがめて歩いていると
冷たい空気の中でも汗ばんでくる。
コウモリに出会うことはなかったが
なかなか楽しめる洞窟だった。

キャンプ場へ戻ると午後5時頃。
しばらく息子とキャッチボールをし
夕食の支度の前に、キャンプ場のシャワーを浴びた。

焚き火をおこし、豚汁うどんを作り夕食。
焚き火を眺めながら、酒を飲む。
家族3人で話をしているうちに、雲はとれ
空には星が瞬いていた。


5月4日 晴れ

7時半頃に起床。
ウインナーとパンで朝食。
”今日は何処へ行こうか”と言うと
息子は一言「馬に乗りたい!!」。

とりあえず、キャンプ場近くにある
西湖いやしの里根場へ行く。
茅葺きの家が10棟ほど集まった集落みたいになっている。
その中では、色々な体験教室や
昔の遊びが出来たりする。
こまやベーゴマ・竹馬など
「行きたくない・・」と言っていた息子も楽しんでいた。

次に風穴・氷穴に行くつもりだったが
「どうしても馬に乗りたい」という息子のために
昨日の乗馬クラブへ行く。
ニコニコ顔の息子。
今日は息子だけを馬に乗せ
俺と妻は、その後ろを歩いて回った。
なかなかいい運動になった。

さて、続いては風穴・氷穴
まずは氷穴
チケットを購入して中に入ると、いきなり渋滞。
穴に入るまでに30分くらいかかってしまった。
冷気に包まれた洞窟は狭く
氷の置かれた空間があるだけのもの。
「これだけっ!?」て感じだった。

次に風穴
こちらはガラガラ・・・時間的なものか。
長い通路の途中に氷柱もあり
一番奥の空間は冷蔵庫として使っていたらしい。
こちらもさほど広くはないが
散歩がてらにちょうどいい。

風穴の売店で休憩していると
息子が「気持ち悪い」と言い出したので
とりあえずキャンプ場へ戻った。

しばらく休むと気分も良くなり
西湖畔に行くことにする。
富士山の映える湖畔には人も多く
にぎわっていた。
息子と二人、水切り遊び(石を投げ、水の上を弾ませる遊び)をしていると
いつの間にか皆が始め
水切り遊びブームになっていた。

キャンプ場へ戻り、早めのシャワーを浴びる。
今日の夕食は、近くのレストハウスでとる。
あとは、ただ遊ぶだけ。
焚き火に酒、息子はジュース。
空には雲がかかり星は見えなかったが
11時頃まで楽しみ、就寝した。


5月5日 曇り

昨日と同じ朝食をとり
だらだらと撤収を始める。
テントを畳み終える頃、ぱらぱらと一瞬の雨。
11時半頃にキャンプ場を出発した。

河口湖あたりで雨が降り出し
しばらくすると本格的な雨になったが
家に着く頃には止んでいた。


雨には降られたが
今回も天気に恵まれたといっていいだろう。

次のキャンプは夏頃か・・・。
出かける度に、息子の成長を感じる今日この頃である。




ランキング参加中です。
ポチッと宜しくお願いします。
人気blogランキングへ




posted by 浮雲 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ・ファミリーキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。