2009年08月17日

夏のファミリーキャンプ 2009

8月13日 晴れ

毎年、恒例となったファミリーキャンプ
場所も、我が家では御馴染みの
”朝霧ジャンボリーオートキャンプ場”

道具を車に詰め込み、8時半に家を出発。
渋滞を予想して裏道を使い
予定通り、12時半頃にキャンプ場へ到着した。

場所を求めて、キャンプ場内を車で探すが
今年は、いつもより混んでるようで
なかなか良い場所が見つからない。

ようやく見つけた場所は、少し斜めだが
周りからは仕切られた、プライベートな感じ。
『ここで良いか!・・・』 と、設営を開始する。

夏だと言うのに、夏らしい天気の少ない今年の夏。
しかし、今日はピーカンだ。
炎天下の中、設営が完了する頃には汗だく。
ドッと疲れてしまった。

しばらく休んだ後、最近 野球部に入った
9歳の息子とキャッチボール。
今年のキャンプは、野球漬けの予定だ。

夕方、買い物のため市街地へ行き
帰りは、途中にある温泉へ寄る。

温泉で汗を流し、休憩場で夕食を済ませてしまう。
キャンプ場では、面倒な夕食は作らず
のんびりと、焚き火と酒と会話を楽しむ
のが
最近の我が家の決まりだ。

キャンプ場へ戻ると、早速の焚き火
夜空に広がる星を眺め、俺はビール
妻は缶のカクテル、息子はジュースを片手に
楽しく会話をして過ごした。


8月14日 曇りのち雨

時折、雲の隙間から青空が顔を出すものの
天気が良いとは言えない。

ウィンナーとパンの朝食を済ませた後
キャンプ場内にある広場へ行く。
キャッチボールとノック・素振りと、野球の練習
ノックの際の球拾いは妻の役目。

少し厳しめの練習を終えると
『午後もやるんだよねぇ・・・』 と息子。
『そうだよ!』 と答えると
息子は 『はぁ〜』 と、ため息。

テントへ戻り、タープの下で休んでいると
雨が降り出した。

しばらく振る続く雨に
『これじゃあ、練習できないなぁ・・・』 と言うと
『それなら、まかいの牧場へ行きたい!』 と
息子が言い出す。
ここのキャンプ場へ来た時は
毎回といっていいほど訪れる ”まかいの牧場”
俺も妻も、ちょっと飽きている。

結局は、まかいの牧場へ行ったのだが
その間、雨は上がった状態。
夕方、キャンプ場へ戻る車中で
『戻ったら、野球の練習な!』 と言ったものの
テントへ戻ると、どしゃ降りの雨^^;
やることもなく、早めの買出しと温泉へ出かけた。

夜は、雨の中 タープの下で焚き火をし
まったりと過ごした。


8月15日 曇りのち晴れ

最終日、雨は降っていないが
空は、どんよりと曇っている。

朝食を済ませ、昨日の雨で濡れた
テントが乾いた頃に、撤収を始める。

曇り空と、涼しい風のおかげで
快適に撤収が進む。

テントやタープを畳む時
いつもは、妻と二人で行うのだが
今回は、息子を使ってみる。

息子に指示を出すと、それを確実に行い
妻とやるよりも、早く綺麗に畳む事ができ
”確実に大人になっている” と、息子に感じた。

全ての撤収を終え、広々としたサイトで
キャンプ最後のキャッチボール。
”野球漬け” とはいかなかったが
最後は、キャッチボールで
ほんのりと汗をかいて締めくくった。





posted by 浮雲 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ・ファミリーキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125884587

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。