2008年08月07日

夏の恒例ファミリーキャンプ

今回の夏キャンプの場所は
昨年の夏に続き【朝霧ジャンボリーオートキャンプ場】
このキャンプ場は、我が家の定番になりつつある。

さて、いつも行くのはお盆のあたりだが
今回は早めに行く事にした。
日程は、息子が夏休みに入った翌日からの
7月19〜21日の連休。

<1日目>

10時半位にキャンプ場へ着くと
”あそこの場所が空いてたらいいなぁ〜”と思っていた場所は
すでに先客がテントを張っていた。

仕方なく良さそうな別の場所を探し
テントの設営を始めたのだが、暑い!!
”ここって何時も、こんなに暑かったっけ!!”と妻と話し
汗だくになりながら、作業を進めた。

設営が終わると、休む間もなく息子とキャッチボール。
兄弟を作らなかった分、俺が息子と思いっきり遊ぶ。

”それにしても本当に暑い”などと思っているうちに
短パンから出た足を数箇所、蚊に刺されたようだ。

しばらくキャッチボールをした後
またまた恒例の”まかいの牧場”へ行き、動物と触れ合い
ハンモックの森で1時間ほど、うたた寝をした。

夕方、キャンプ場へ戻るも
先ほど蚊に刺された場所が異常に痒い。

薬を持ってこなかった妻が管理棟へ行き
薬を買ってきた。
管理棟の人が言うには
「今年は暑くて、虫がいっぱいいるから気をつけて!!」
という事らしい。

キャンプ場のシャワーで汗を流すと
痒みも少しひき、焼き鳥の夕食をとった。

夜はさすがに涼しく、過ごしやすい。
焚き火と酒と息子はジュースで、時間を楽しみ
11時ごろ、就寝・・・・が・・・

・・・隣にテントを張った団体の家族が騒がしく
なかなか寝付けなかった。

<2日目>

隣の団体キャンパー達の話し声で目が覚める。
時計を見ると、5時。
夜遅くまで盛り上がり、朝も早くから大声で話す。
典型的な迷惑キャンパーである。

寝不足のまま朝食を食べ
今日の予定を妻と話していると
団体キャンパー達が撤収を始めた。
これで今夜はゆっくり休める。

さて、本日の行き場所は【白糸の滝】。
場所も知っているし、近くは何度も通っているのに
今まで1度も行った事がない。

駐車場に車を停め、いざ出発。
みやげ物屋が並ぶ通路を進むと、やがて階段。
階段を下りて行くと、涼しさが増してくる。

滝の水飛沫が空中に舞い、清々しく気持ちがいい!!
何本にも別れ落ちる滝に
「凄いね^^来て良かった!」と妻。

俺は、滝壷から流れ出る川で息子と川遊び。
浅瀬で川に足を浸けると、痛いほどに冷たい。
家族3人しばらくの間、涼を楽しんだ。

その後再び”まかいの牧場”へ行き、遊んだ後
そのまま温泉へ行った。

キャンプ場へ戻ると雨が降り出すが
団体キャンパーも消え
静かな夜を過ごすことが出来た。

<3日目>

ゆっくりと9時頃まで休み
朝食を済ませた後、だらだらと撤収を始める。

最終日も、やっぱり暑い!!

撤収後、広々とした場所で凧をあげたり
キャッチボールをしたりして遊び、帰路についた。


今回のキャンプも天気に恵まれたが
それにしても、暑い暑いキャンプだった。


ランキング参加中です。
ポチッと宜しくお願いします。
人気blogランキングへ




posted by 浮雲 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ・ファミリーキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。